So-net無料ブログ作成
検索選択
9両用ウレタン/車両ケース ブログトップ

キャスコ9両用車両収納ケースの使い方 ( 489系能登編成を収納する ) [9両用ウレタン/車両ケース]

IMGP3527.JPG
買ってしまった・・・ 貧乏なのに・・・ (笑)




こんばんは♪  お仕事もブログも停滞前線♪  担当者J です。 m(_ _)m 




最近、ブログのアップが明らかに少なくなっている、キャスコ事業部です・・・



その理由として、もともと低性能の担当者J ですが、仕事キャパを遥かにオーバーしており

脳みそオーバークロックしてみても、仕事量は変わらない状況です (失笑)




再生産の準備を始め、只今 5製品程度が保留になっている新製品の開発

次に発表するペーパー橋梁キットの組立説明書の製作・・・



一人じゃ、やってけ無い~!! ((_ヾ(≧血≦;)ノ_))きぃぃぃぃっ!  
って、愚痴を言っても始まりません・・・


まじめに仕事しましょう・・・ (泣)



毎回申し訳御座いませんが・・・
   調子の悪いパソコン並みにフリーズする 担当者J を‘喝!’入れるべく、
                 ぜひこちらの にほんブログ村鉄道模型 に1クリックをお願い致します
これからも引き続き、担当者Jの記事が面白かったら‘ポチっ’っとして頂くと嬉しいです!

いつも長々とスイマセン♪ 一応業務の一環なんで・・・(笑)


IMGP3534.JPG
さて、前回お知らせした9両用ケースの収納術についてお話を・・・


私も買ってしまった489系の能登編成。

基本、増結セットですが、物の見事に21m級の車両が9両も入っていました。

しかもKATOさん 小さいケースに入れて発売されましたね。


そこで使ってみたいと思うのが・・・?


IMGP3537.JPG
CASCOの9両用!!

しかし、旧製品からの引き継ぎ製品の為、このケースは20m級の通勤、近郊車しか収納出来ません (汗)



ですので、489系を収納しようとすると・・・?




IMGP3539.JPG
当然、こうなります・・・(失笑)


でも、簡単な小加工 ( ウレタンをカット ) してあげると、全長の若干長い489系も収納出来てしまうので
ぜひ加工を施して収納してあげて下さい!!


注意!! 
刃物を扱いますので怪我には十分注意して下さい。 
自信がない方はこの作業は行わずに、得意な方に頼む等の処置をして下さい。 

普段から模型工作を得意としている諸兄方々であれば、簡単な工作です。

IMGP3541.JPG
加工要領ですが、写真の通りボディが干渉するこの部分を、2mmほどの厚さでカットします。


中間車収納部分はこの加工だけで、ほぼ収納出来ます。


この先は489系能登編成収納の為に施した加工です。

IMGP3545.JPG
お尻部分を2mmスライスしただけでは、ノーズが収納出来ないようです。

両端2mmカットでも先頭車は収納出来ますが、ここは専用収納品の特別加工と称して・・・


IMGP3546.JPG
写真の通りカット!!



IMGP3548.JPG
Beautiful ~♪

IMGP3549.JPG
お尻部分のカットは・・・もっと綺麗にカットしてあげて下さい(笑)

でも、収まりはイイでしょ?


IMGP3550.JPG
M車の屋上高圧配線が干渉しそうでしたので、軽く逃げカットもしてみました。


IMGP3568.JPG
完成♪  


IMGP3573.JPG
簡単な加工で、CASCO9両用でも489系は収納出来ます。


ぜひお試しを ♪

        YP-005   9両用ウレタンセット (ライトグレー ) ¥1260.-

        YP-006   9両用ウレタンセット (ダークグレー ) ¥1260.-

        YP-503   9両用車両ケース (シルバー) ¥1890.-

        YP-504   9両用車両ケース (ブラック) ¥1890.-

                                    各製品の表示価格は消費税(5%)込の標準価格です。
 



ここから下は、過去記事の再編集です。 ぜひご参考に ♪

IMGP3186.jpg
9両用ウレタンです。
このウレタンは旧ウインで113系を収納する目的で開発されたウレタン型で
弊社もこのウレタンの意匠をそのまま引き継いだ為、本来は21m級の183系は収納できません。

近々に型の見直しをしようと思っている商品です。(2010年4月 注⇒ あくまでも予定です)


IMGP3188.jpg
写真の周囲両側2mm程カットして頂くと・・・

IMGP3189.jpg
21m級車両でも収納可能です。

検証は以上のような結果になりました。ご参考になりましたか?
「このウレタンにこの車両はいるの?」などのお問い合わせは、ぜひブログコメント欄にご記入ください。
検証できそうな事例であれば100%こちらで発表したいと思います(きっと・・・)。


おしまい



前回の失敗記事 CASCO製品 2010年 4月 再生産のお知らせです。 もぜひご覧ください。
とっても‘くだらない’記事です。

そして、しばらく↓↓下のアイコンをポチっと押してお待ちください。(笑)
↓↓ 貴方のポチっとが、CASCOの明日への活力に・・・ ↓↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
鉄道模型の達人ブログが週刊ランキングされています。
↑↑ ク リック後はブラウ ザの「戻る」をク リックでお戻りください。 ↑↑

nice!(31)  コメント(20) 
9両用ウレタン/車両ケース ブログトップ